設備紹介

プリント基板の設計・製造に欠かすことのできない、CADシステムやインピーダンス測定機など、当社の主要設備のご紹介です。

CADシステム

CADシステム

CADシステム

インピーダンス測定HP54750A/754A

絶縁抵抗計HP4339B

絶縁抵抗計 HP4339B

CADシステム

・ 図研 CR5000 PWS 7式
・ 図研 ルートエディター 1式
・ Mentor Graphics Expedition PCB 1式

  お客様からいただいた情報をもとに、専用CADソフトを使ってプリント基板データを作成します。

回路図入力

Altium Designer
階層を交えた回路設計からレイアウト設計、さらにCAMプレビューと検証まで、必要とされるすべての機能を備えた回路エディタです。

インピーダンス測定

・ HP54750A/754A (TDR)20GHz 1式
プリント基板のインピーダンス測定機。当社で設計、製造した基板のインピーダンスの検証が可能です。

絶縁抵抗計

・ HP4339B 1.6X10~16Ω Max 1式
 プリント基板の絶縁抵抗をチェックの際に使用します。

伝送線路シミュレーター

・ APSIM SI 1式
設計段階で伝送線路シミュレーションをおこない、もっとも適正なレイアウトやパターンを割り出します。

図面出力

・ レーザープリンター(A3サイズまで)

ページトップへ